So-net無料ブログ作成
検索選択

ネバーギブアップ 婚活! 非モテ男の婚活奮戦記 04 [非モテ男の婚活奮戦記]

前回記事
ネバーギブアップ 婚活! 非モテ男の婚活奮戦記 03


なぜ友人の婚活男は8年目にして、
結婚相手をゲットできたのだろうか?

今回の話はここからである。


ま、正確には7年目には出会っていたと思うので、
7年目にゲットしたといっても良いのかもしれない。


では、なぜ6年やってうまくいかなかったものが、
7年目に結果がでたのか?


言うまでもないが、婚活は長くやればやるほど不利である。


理由は年齢を食うからである。

はっきり言って、婚活市場における若さの価値は山よりも高い


女性はもっとシビアだと思うが、
男性も30前半と40手前ではスペックがほぼ同じなら、絶対年取った方が不利である。

いや、不利なんて生易しいものではない。


婚活市場において、31歳と39歳では同じ土俵に立てない。

年齢があがるにつれて年収が増えた程度では、ほとんど意味がない。


もっと明確な「何か」がプラスされないと、39歳では31歳に太刀打ちできないのである。


嫌な言い方だが、よほど相手のレベルを落とさないと6年やって駄目なものが、
7年目に報われるなんてことはありえないのである。


でも、婚活男はそんな妥協ができるほど、器用な男ではない。
純粋な男である。


では、どうして6年目に流れが変わったのか?


実は、彼は6年目にして新しい事を始めたのである。


何を始めたかというと。。。



水泳である。


この水泳を始めたのが非常によかった。
もっと正確に言えば彼は水泳を始めたというより、
水泳にハマッたのであるが。。。


前回、恋愛経験が乏しい人間は、
とにもかくにも女性とのコミュニケーションの経験値をつまなくてはいけないとお話した。
コミュ力の向上が急務であると。


でも、それと同じくらい重要で、もっと手っ取り早く効果をあげられることがある。


何か・・・・?



容姿の改善。 すなわちダイエットである。



恋愛や婚活において、容姿の向上は重要である。
というか、容姿を上げるのは手っ取り早い。
手っ取り早いにもかかわらず、効果が大きいのである。


髪の毛を切って、服を変えるだけでガラっと変わる奴も中にはいる。
ま、服装や髪型は異性目線でやらないと、全く逆効果の場合もあるのだが。。。


その点、ダイエットはやればやるだけ効果が出るのが良い。
デブのうちはそうだし、また、30以降の代謝の落ちたのメタボ男もそうである。
とにかくやればよいのであり、効果も1ヵ月後にはあらわれてくる。


別に10キロやせなくても、3キロやせるだけでも効果はある。


いや、もちろん、その人のデブさにもよるが、
3キロより10キロやせた方が良い。
絶対良い。


でも、何もしないより、3キロでもやせれば、
それだけでずいぶんすっきりするのである。


そして、その少しの差が大きな結果の差を生むのである。(恋愛カオス理論)


結局、恋愛の競争相手なんて、
ドングリの背比べである場合が多い。


だからこそ、少し良くすることが大切なのである。




次回は、婚活男の体重変動と婚活での戦果の関係を語っていきたいと思う。


関連記事
ネバーギブアップ 婚活! 非モテ男の婚活奮戦記 05
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:恋愛・結婚

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。